第二回東洋企画『偽曲 藪の中』

第二回東洋企画『偽曲 藪の中』

地面のそこに顔があらはれ、
さみしい病人の顔があらはれ。
地面の底のくらやみに、
うらうら草の茎が萌えそめ、
鼠の巣が萌えそめ、
巣にこんがらがつてゐる、
かずしれぬ髪の毛が震えだし、
冬至のころの、さびしい病気の地面から
細い青竹の根が生えそめ、生えそめ、
それがじつにあはれふかくみえ、
けぶれるごとくに視え、
じつに、じつに、あはれふかげに視え。
地面の底のくらやみに、
さみしい病人の顔があらはれ。

 

【日時】
2015年 1月 30日(金) 18:30
31日(土) 12:00 15:00 18:00
2月 1日(日) 14:00 17:00

 

【料金】
[一般] 前売/1200円 当日/1400円
[学生] 前売・当日/1000円(要学生証)
[リピーター割引] (公演の半券のご提示で) 500円

 

【会場】
大阪大学豊中キャンパス
21世紀懐徳堂スタジオ

 

【役者】
骨野鮭子(劇団カオス)
ゴミ
まつなが
石田裕子(演劇グループSomething)
角野清貴(劇団六風館)
なりえるみ(自由劇場)
小永井コーキ(彗星マジック)
東 洋

 

【スタッフ】
舞台監督 ニシノトシヒロ(BS-Ⅱ)
舞台美術 松本謙一郎
照明 久保健太
音響 浅葉修(Chicks Stage Sound System)
映像 岡本拓朗(劇団六風館)
振付 大熊隆太郎(壱劇屋)
衣装 堀洋子(Wエレファント)
メイク 中嶋翠
宣伝美術 片山裕子(劇団六風館/劇団夜光鯨)
小道具 足立瞳(劇団センマイる)
制作 藤野咲
演出補佐 外山雄介(劇団六風館)